処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~


  • おとボク『2人のエルダー』2010年6月30日エルダー選挙の日に発売です! 『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』2010年6月30日発売予定!
無料ブログはココログ

トップページ | MFCの野望・瑞穂群雄伝 »

2010年4月 7日 (水)

MFCの野望

『SS投稿掲示板@おとボクまとめ』に投稿している作品

****

「それで前回分の推移はどうなっているの?」
「そうですわね…おおむね良好…といったところでしょうか」

ここは鏑木テクスタイルプランニング内の一室。
二人の女性がデータを見ながら真剣に話し合っている。
その二人とは、チーフデザイナーの御門まりやと社長室長の厳島貴子。
彼女らが議論している雰囲気は、なにか周りを寄せ付けない様なオーラが出ている。
しかし、その話し合っている内容はというと…
「ふふ~ん。やっぱり瑞穂ちゃんの人気は凄いもんだねぇ~」
「春物の新作品評会での姿ももちろんのこと、この所シリーズ化しているゴスロリファッションの方も、相変わらず根強い人気ですし…」
「うんうん。やっぱ瑞穂ちゃんはみんなのお姉さまでなきゃね!」
といった感じで、社長である鏑木瑞穂に着せた衣装に関する会議なのである。
もちろん衣装は女性物。
そしてその際に撮影した写真の売り上げ推移が出たので、今後に向けた話し合いがもたれているのである。

これは二人がメインとなって作られた組織における会議。
その組織を『瑞穂ちゃんファミリー倶楽部』(通称MFC)と呼ぶ。
このMFC、当初は単純に瑞穂を女装させるためにまりやと貴子が協力していたものが、その際に撮影された写真の一部を新作発表用に社内の者に見せたところ、「私にも譲って欲しい」「こういうものを社長に着てもらいたい」という社内からの要望が殺到。
その熱烈な支持を受け、組織化されたものである。
もちろんその存在は社長である鏑木瑞穂氏は知らない。

活動内容の基本は社長のブロマイド(もちろん女装)の製作。また要望があれば瑞穂グッズの製作も行っている。
この様なグッズを手に入れるためにはMFCへの入会および「社長には絶対にバラしません」という誓約が必要となっている。(その窓口は主に社長室長である貴子が行っている)
しかしその様な秘密組織であるにもかかわらず、社員のほとんどが入会しているという。
またこのグッズ展開は一部株主にも渡っているとの話もあり、株主優待特典に限定グッズが付属しているとの噂もある。
ちなみに株主優待限定グッズを手に入れるため、社員のほとんどが自社株を持っているという噂もある。

****

続きはこちら

トップページ | MFCの野望・瑞穂群雄伝 »

MFCの野望シリーズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MFCの野望:

トップページ | MFCの野望・瑞穂群雄伝 »