処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~


  • おとボク『2人のエルダー』2010年6月30日エルダー選挙の日に発売です! 『処女はお姉さまに恋してる ~2人のエルダー~』2010年6月30日発売予定!
無料ブログはココログ

« MFCの野望・瑞穂烈風伝 | トップページ | MFCの野望・外伝Ⅱ »

2010年4月 7日 (水)

MFCの野望・瑞穂嵐世紀

『SS投稿掲示板@おとボクまとめ』に投稿している作品
「MFCの野望」「MFCの野望・瑞穂群雄伝」「MFCの野望・瑞穂風雲録」
「MFCの野望・瑞穂覇王伝」「MFCの野望・瑞穂天翔記」
「MFCの野望・瑞穂将星録」「MFCの野望・瑞穂烈風伝」の続編

****

暦の上では秋となっても、まだ日本列島には厳しい残暑が続いている。
街を行きかう人々の表情には、この暑さによるものであろう、疲労や翳りが見られる。
そんな厳しい残暑は、緑の多い、この鏑木家においても同様であった。
その鏑木家の庭にたたずむ紫苑の表情には、少し翳りのようなものが見られる…。

しかし、その翳りの原因は、この暑さとは別の出来事であった…。
「奏ちゃん…」
どの位の時間、思いをめぐらせていたのであろう。
紫苑は、後ろから心配げな声を掛けられるまで、その場に立ち竦んでいた。
「…紫苑さま…この強い日差しの中、長い間外におられますと、お体に障ります…。そろそろお屋敷の中に…」
「あっ…楓さん…ご心配をおかけして申し訳ありません…。少し考え事をしていたもので…」
「…考え事…ですか…?…もし差し支えなければ、どのような事か、お聞かせいただけますでしょうか?」
「はい…。先日、奏ちゃんとお話をさせていただいたのですが…」

・・・・・・
・・・・
・・

「ほら、朝なのですよ~。夏休みだからって、お寝坊さんではいけないのですよ~!」
「お外に遊びに行くときは、帽子をかぶらなきゃダメなのですよ~。日射病になっちゃうのですよ~」
「こら~!ケンカはダメなのですよ!みんな仲良くしなきゃダメなのですよ!」

暑い日差しの中、建物内に大きな声が響き渡る。
ここは鏑木家が維持運営をしている児童養護施設。今日もわんぱく盛りの子供たちと共に、奏の走り回る姿が見られる。
学校も夏休みに入り、日中も施設内で遊ぶ子供たち。
その遊び相手をしたり、世話をしたり、子供たち皆の家事をしたりと、いつも以上に忙しい毎日を過ごしている。

そんなある日、紫苑は奏を訪ねたのであった。

****

続きはこちら

« MFCの野望・瑞穂烈風伝 | トップページ | MFCの野望・外伝Ⅱ »

MFCの野望シリーズ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MFCの野望・瑞穂嵐世紀:

« MFCの野望・瑞穂烈風伝 | トップページ | MFCの野望・外伝Ⅱ »